クラスでの出来事

風邪で休む子、休まない子。

体調

子どもが風邪を引き、習い事に行かせるべきか休むべきか悩む。そんな方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、私の基準は鼻水くらいならGO!、咳が出るならお休みですかね (風邪の程度にもよると思うので一概には言えませんが)。

注:体温は平常の範囲内が前提です

メリット / デメリット で考える。

まずは休むメリットから。

一番は、何と言っても「早く回復する!」でしょう。体調不良で運動して、カラダにとってプラスになるとは考えられません。これが仕事なら、どうしても休めない場合もあるとは思いますが。

他にもメリットがあるかな?と考えてみましたが、思い当たりません。休まないメリットも思い浮かびません。

では、休むデメリットは?

メリットの反対を考えると、「回復が遅れる」でしょうか。

他には、1回分、金銭的に損をする(月謝制の場合)。振替の日程調整できるかわからないという理由はパッと思いつきます。

逆に、休まないデメリットは、こんな状態で連れて来て他の人に移す可能性があるとは思わないのかな?自分のことしか考えてないのかな?と思われること。程度にもよりますが、他人がどう感じるかはわかりません。信用貯金は一瞬で消えることもあるので、ムズカシイですね。

リスクとリターンで考える。

運動系の習い事に関していえば、風邪を引いているけど参加します!というスタンスは、リスクの方が高いんじゃないかな?と思います。

今回一番伝えたいのは、ここからのお話。

私は、咳を1つの目安としていますが、「これくらいの咳なら大丈夫だろう」と思っている方が意外に多いなと日々の教室運営で感じています。咳が出るということは、気道または気管支が炎症をおこしている状態です。

もし足首を捻挫したら、あなたはいつも通り運動しますか?

足の捻挫、つまり足が炎症をおこしている時は安静にしてるのに、喉が炎症していても大丈夫と考えるのはおかしな話です。激しい運動も炎症を起こすきっかけの1つなので、咳が出ている状態で運動すれば火に油を注ぐようなもの。子ども(特に幼児)には、適度に・テキトーに運動することなんてできません。

運動してみた結果、もう大丈夫そうだと思うかもしれないし、悪化するかもしれないし、喘息が誘発されるかもしれないし、最悪の場合は気管支炎や肺炎にもなりかねません。

苦しむのは子どもです。

子どもが「行きたくない」、体調が悪くてぐずってるのに休ませないのはどうなのでしょう?子どもが「どうしても行く!」と言ったらどうしますか?

現状と最大リスクを考えて判断することをオススメします。

コメント