コオーディネーション

全身を用いたコオーディネーショントレーニングによるパフォーマンス向上の神経メカニズムを解明

ドイツでご一緒させていただいた立命館大学の上田先生(のグループ)の論文が、「Medicine and Science in Sports and Exercise」(オンライン版)に掲載されました!

簡単にいうと、脳とコオーディネーショントレーニングの関係で、

コオーディネーション能力の1つであるバランス能力のトレーニングを行ったら、脳内の情報伝達が増加したよ。バランストレーニングとエアロバイクの運動後、記憶、認知機能、気分に関する脳領域の活動に変化が起こったよ。

だから今後、コオーディネーショントレーニングが脳に及ぼす影響や効果がどんどん明らかになるかもね。様々な分野でコオーディネーショントレーニングを用いた運動プログラムの提案ができるようになるかもね。

というようなお話でした。

コメント