お客様の声

走り方を教わったわけじゃないのに走り方の変なクセがなくなりました!

走り方

※KTラボ運動教室はかけっこ教室ではありません

※KTラボ運動教室は走り方教室ではありません

※KTラボ運動教室では特定のスキルを教えることはしていません

ビフォー・アフター

まずはこちらをご覧ください。

オンラインの生徒さんのお話です。

オンライン塾では、毎日1つ、おうち(または近くの公園)で簡単にできる運動の提案をしています。

ボールを使った遊びだったり、リズム遊びやバランス系だったりするのですが、上の動画で私が提案したのは、一番初めの「地面に□□□□□□を書いて走る」だけ。

4日後の動画は、注文したラダーが届いたから使ってみたのだそうです。

そこから10日後の動画は、そういえば日常の走る姿が変じゃなくなってきたとお母さんが気付き、やってみたとのこと。

決してラダーの練習を毎日コツコツやったとかではありません。もちろん走る練習なんてしてないし、走り方も教えていません。毎日違う種目を楽しんでいただけ。それも、反復練習なんてしてません。長くてもせいぜい2~3分といったところでしょう。

一生懸命がんばれば良いというわけではない

控えめに言っても、全然がんばってはいません(笑)

世の中的には、コツコツがんばれば頑張るほど成果が出ると思われているでしょうが、私は全てがそうだとは思いません。コオーディネーション理論を学べば学ぶほど、1つの種目にこだわる必要はない、1つのスキルを磨く必要はないと思います(プロレベルになったら別)。

もしお母さんが、子供の走り方が変と思いながら、変だから直さなきゃ、変だからいっぱい走る練習しなきゃと、変な走り方のまま走り続けていたら、、、

おそらくその子は、変な走り方をマスターしたでしょう。

コメント